こんにちは!ゲーム担当Kです。
今回はいつもと違ったブログを書かせてもらいます。

%e7%94%bb%e5%83%8f1

なんと、幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2016 ビジネスデイに行ってきました。

※東京ゲームショウ → 略:TGS
一般公開日は9月17日(土)~18日(日)です。

東京ゲームショウ(以下TGS)は、簡単に言うと、各ゲーム会社の新作ゲームの大きな発表会の場です。
基本的にはゲームを見たり試遊したりと、最新のゲームに触れるのことができます。

ビジネスデイは業界関係者やプレス関係者が主な来場客なので、一般公開日に比べて会場が混雑せず各ブースは余裕があると言われています。。。が、
今年はそうはいきませんでした・・・なぜなら

%e7%94%bb%e5%83%8f2 %e7%94%bb%e5%83%8f3

「SONY PlayStationRVR」こちらを体験できるブース・・・どこも激混みでした!
ビジネスデイだからと言って甘く見たら、2~3時間待ちは当たり前!辛うじて試遊の見込みのあるブースへ並ばせてもらいました。
せっかくなので今回はVR体験の感想を書いていこうと思います。

%e7%94%bb%e5%83%8f4

こちらが唯一VRを体験することのできた「Biohazard×L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」

%e7%94%bb%e5%83%8f5

どちらかと言うとゲームではなくモデリングビューワーです。
バイオハザードに登場する特殊部隊「S.T.A.R.S」に扮したL’Arc-en-CielのメンバーをVR上で鑑賞することが出来ます。
会場のデモ版ではボーカルのhydeのみモデル鑑賞可能だったのですが、VRの凄さを体験するには十分でした!
幸運なことに私が最期の試遊客だったため、時間を長めに頂いて色々試させてもらえました。

[装着感]
ゴムバンドで調整、かなりしっかり作られてるので窮屈に感じることはないです。
メガネだとフレームが気になって少しストレスを感じるかもしれません。このためにコンタクトに変える人も出できそうですね!
音響に関しては密閉度の強いヘッドホンがあると没入感倍増でオススメです!

[映像]
普段のテレビ液晶画面を見るより少しぼやけた感じがします。3D立体視が含まれているのでその影響でしょう、見ているうちに慣れます。
手元が見えなくなるのでコントローラのみはバーチャル上に反応して3Dとして出現します。
現実でテーブルの上に置いてあると、VR上ではその位置にフヨフヨ浮かんでいるわけです!
文字なども立体視で目の前に出てきます。コントローラからUI(ユーザインターフェース)が出てきた時は、さながらSF映画かと!
ついにSFの世界が現実に!!液晶テレビでは出来なかった実際に自分が動いて風景を見たりキャラを眺めてみたりが実際に出来るわけです!
とにかくゲームの進化に感動します!

VR元年とされる今年、東京ゲームショウ2016では、PlayStation VR以外にもさまざまなVRゲームが出展。まさに「VR一色」の様相を呈していました。
これが来月には一般家庭に・・・と、なるといいですね!

浜松鑑定団は初回限定で超高価買取を予定!
定価超えて買取します!VRを入手できた方、浜松鑑定団へお持ちください!高く買います!

%e7%94%bb%e5%83%8f6 %e7%94%bb%e5%83%8f7

浜松鑑定団では何でも買取させて頂きます!
出張買取から通信買取までお客様の為に高価買取させて頂きます。

買取でわからない事があればこちらの電話番号までお電話ください→080-8741-6282

お問い合わせからもお待ちしております。



s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!! PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!


浜松鑑定団

〒435-0005
住所:静岡県浜松市東区安新町105
電話:053-421-6433
買取専用回線:080-8741-6282
メール:info@e-hamakan.com